長良川うかいミュージアム(岐阜市長良川鵜飼伝承館)がオープンしました!

岐阜市長良川の鵜飼は、古典漁法を今に伝える岐阜市の夏の風物詩です。

その歴史は古く、1,300年以上前にまでさかのぼることができ、「鵜匠」という地位を与えた織田信長公をはじめとした時の権力者たちの保護を受けてきました。

そんな岐阜市を代表する伝統文化である「長良川鵜飼」の価値を分かりやすく紹介・情報発信する施設「長良川うかいミュージアム」が平成24年8月1日にオープンしました。

例年5月11日から10月15日までと開催時期の限られている「長良川の鵜飼」について、オフシーズンにもその魅力を発信します。是非お越しください。

 

【お問い合わせ先】

長良川うかいミュージアム

TEL:058-210-1555